着物のレンタル

お呼ばれの席に着物をレンタルして、華やかに

着物をレンタルしたことはありますか?と聞かれたら、振袖なら、あります。
と答える方はいるかもしれません。
でも、成人式以外でも借りることができるのです。
例えば、友人の結婚式、手持ちのドレスは同じ仲間内の式でも着た事あるし、新しいのを買うにも服に合わせて靴もバッグも買うと予算が厳しいという時、思い切って和服を借りてみるのも良い方法です。
インターネットで探すとたくさん出てくるので、着物の格も分からないし、ハードルが高いと思われがちですが、ショップに問い合わせれば、丁寧に教えてくれます。
そして、実は和服で結婚式に参列すると親族の方が喜んでくれると言うのはよく聞く話で、集合写真を華やかにしてくれると言う事で歓迎されます。
メンテナンスもショップの方でしてくれ、着付けも同時に申し込むことができる場合もあります。
プロが着せてくれるので着崩れもしにくく、姿勢も整うので後で写真を見ると綺麗な立ち姿で、自分でも気分が良くなるのではないでしょうか?次に結婚式にお呼ばれした時は是非着物のレンタルに挑戦してみましょう。

着物をレンタルするメリットとデメリット

着物は、日本古来より人々に愛されている民族衣装であり、着用することで身も心も引き締まるような感覚を得ることも出来るため、成人式や卒業式などの式典で着用する人が多いです。
正装用であれば、高価なものが多いため、頻繁に着用しない人であれば、レンタルのものを使用するとお得です。
レンタルの着物は、着用後にクリーニングに出したりする必要もないため、手間が少ないところが大きな魅力ですが、身体が極端に大きい人や小さい人には、適したサイズがショップに置いてないこともあるため、ショップにしっかりと確認をしておく必要があります。
ショップによっては、着付けのサービスを提供している場合もあるため、自身で着付けを出来ない人でも、サービスを利用することによって美容室代を安価に抑えることが出来ます。
近年では、インターネットを介してレンタルをすることが可能であるため、直接ショップへ足を運ぶ必要が無く、忙しい人であっても、手軽に好みの着物を選ぶことが出来ます。


『着物 レンタル』 最新ツイート

@yukinko_0722

昔からこんなに京都に着物の若い子いたかなぁ? レンタル着物なんやねぇ みんな柄が蜷川実花さんみたいな鮮やかなお着物やわ 浴衣っぽくも見えるけど… こうゆう最近の柄は私が着たらもうあかんやつかな?(笑) でもいつか花魁体験してみたい 舞妓さんのメイクもしてみたいんだよね(笑)

16分前 - 2019年02月20日


Favorite

スチール棚

Last update:2019/1/11